Toyal\Toyo Tokai\Aluminium Hanbai\東海東洋アルミ販売株式会社

お問い合わせ

会社概要\Company profile

代表者挨拶Greeting

東海東洋アルミ販売株式会社は、2016年4月1日に、創立50周年を迎えました。

1966年、東洋アルミニウム株式会社の代理店であった日本美安商会の営業基盤を継承し、ピヤス商事株式会社の名称で発足し、資本金1000万円の内、東洋アルミニウム株式会社から70%の出資を受け、東洋アルミグループの直系販売会社としてスタート致しました。

ピヤス商事では、主にコンデンサー用のアルミ箔や電子材料を扱っておりましたが、その後、東洋アルミ商事株式会社に社名変更し、2008年に東海アルミ箔(株)から加工箔販売事業の移管を受け、現在の東海東洋アルミ販売株式会社に社名変更致しました。

今では、東洋アルミグループの一員として、アルミ箔、アルミペースト、アルミパウダーに加え、プラスチック容器や紙容器、包装材料や食品に至るまで、様々な分野での商材を販売しており、資本金も3億3000万円になりました。

今日に至るまで、多くのお客様、取引先の皆様に、ご厚情・ご支援を賜りました事を心から厚く御礼申し上げます。

私共は、今後も、お客様や取引先の皆様から、更に高い信用・信頼を頂ける様、アルミを中心とした多様な取扱商品で、グローバルビジネスを展開し、お客様・取引先の皆様・株主様、又社会に貢献すべく精進を重ねていく所存でございます。

又、社内では、現在、新たな2018年に向けての新中期経営計画の策定と、TTH INNOVATION CHALLENGE と称して、『良い会社、GOOD COMPANY』を創るべく、色々な変革・改善に取り組んでおります。

今後も、皆様から、ご指導・ご鞭撻・ご支援を賜ります様、何卒宜しくお願い申し上げます。

東海東洋アルミ販売株式会社
代表取締役社長 青木正博